katukoのブログ

子育て適度に、仕事は適当?に、日々過ごしています。

やっぱり男は怖い。たまにはボカロ:DECO*27 - 妄想感傷代償連盟 feat. 初音ミク

こんばんは。 

最近よく感じることがあり、なんとなく書きたくなりました。

平日なのに今日は仕事が休みで暇だったし。

 

 世の中には悪い男のせいで辛い思いをしている女性が多いんだなー

 

Twitterで知り合った方で(と言っても人気者で私が一方的に読んでいる状態笑)

心が綺麗で仕事や人と向き合う姿勢が素敵な魅力的な女性がいます。

でも、どうやら旦那さんの機嫌により辛い時間があるようで、数日に一回はリアルタイムできつそうなツイートをしています。

もう何もしてあげられないからいたたまれない気持ちになります。

その後、落ち着いたーとの報告を見て私も安心。

 

お顔の写真を載せていたことがあったので見たけどかわいくて美人。

どうしてこんな外見も中身も良い人を苦しめる男がいるんだろう。

なんでそんな男と結婚したんだろう。

 

他にもう一人、旦那さんから隠れて実家に逃げてきたような人もいるし。

 

 なんだかやるせなくなってしまいます。

 

優しい人というのはそういうヤツにつけこまれてしまうのか。

 

こういうのを見ると、結婚というのは怖いなと思います。

私はたまたまそういう相手を選ばなかっただけかもしれないし。

夫は私に対していたたまれない気持ちを持っているかもしれないけど。ハハハハ

 

最近読んだ本も、酷い夫と結婚したばかりに子供がつらい目に合う内容だったな。

まあこれに関しては、母親なんだからしっかりしろよ!と突っ込みながら読んでいた。

 

子供の虐待の事件があると、夫は

やっぱりよっぽどできた人じゃないと他人の子供を自分の子供のように思うことなんてできないよ。

とよく言っています。

私もそうだろうなと思います。

 

子供なんて、特に小さいころは時を選ばずにいろんな要求をしてくるし、わがまま言うし、すぐ泣くし、すねるし、走ってどっか行くし、追うと笑って逃げ回るし、物を壊すし、やっていないと嘘をつくし、服も着替えないし、帰るよーと言っても帰らないし、ご飯の時もわざと来ないし、穴に隠れるし、本当に大変。(特に息子です)

そういうことをすべて許せるのは、やっぱりかわいい自分の子供だからだと思います。

もう半分あきらめモードでしたが。。笑

 

だから、私は仮に夫がいなくなっても他の人と結婚して新しいお父さんをつくるつもりはありません。

子供が成人したらまた変わるかもだけど、今度は遺産とかも絡んでくるのでおそらく再婚しないだろうな。

 

とにかくやっぱり基本的に男の人は体力が勝る分、怖い。

 

私は20代の頃、帰宅途中にある男にアパートまで後をつけられたことがあります。

アパートの階段を上っているとき、なんか後ろから走ってくる人がいて嫌だなーと思い、部屋がばれるのは怖いなと野生の勘が働き、私は3階のロビーで急停止。

するとその男はいったん私を追い抜いたと思ったらすぐに引き返してきて、いきなり下半身露出。

うぶな私は大声で叫び、階段を走って降りて外に出て、110番しながら近くの交番に駆け込みました。

その後はパトカーが来てそいつは捕まり、私も別のパトカーで大きな警察署に行きました。

のちにアパートで実況見分みたいなこともしました。

 

そのあと1月くらい、男の人の目を見ることができなかったです。怖くて。

仕事中は話す時は相手の鼻を見るようにしていました。

 

下半身露出狂というのはいろんなところに出没し、その後も出くわしたことありますが(街中でも田舎でもいるんですよ)今考えてみると剪定バサミでも持ち歩いていればよかった、、と半分本気で思います。

でも相手に奪われたら大変だな。小さい携帯ハサミはいつも持ち歩いてるけど。

大体携帯だして、110番しようとすると去って行きます。

写真を撮るといいのかも。証拠になるし。

余裕があればの話だけど。でも下手すると殺されるかもだからやはりこわい。

 

 

私は、娘が小学生になったときにすぐこのことを話しました。

知っているのと知らないのとでは大きな差があるから。

子供達には、少しでもおかしいなと思ったらその勘に従って対処するように言っています。

防犯ブザーをならす、引き返す、逃げる、人を巻き込む。

生き抜くには常に頭を働かせること、野生の勘が大事。

ぼーっとしていたら生き残れないよ、と。

脅かしているみたいですが、実際に子供に対する事件もたくさんありますし、私が住んでいる地域って、ここ数年、毎年のように刃物男出現や殺人、殺傷事件があるんですよ、迷惑なことに。

だから極力子供一人だけで歩かせないようにしています。限度があるけど。

 

 ちなみに私は小さいころから怖がりでいつも防犯を兼ねて傘を持っていて、暗くなって嫌だなと思うと傘を振り回しながら歩いていていました。あとは大声で独り言を言ったり。

 子供達にも伝授しましたが、恥ずかしくて実行できないと言われました。

 

まあ、ホントに女性にとって男は怖いんです。

だから自分の夫がイカれたヤツだったら悲惨ですよね。。

 

とりあえず娘には悪い男にひっかからないよう、そして息子には男の子なんだから何かあったらお姉ちゃんを守るんだよ、と言ってます。

息子は、

自分が一番小さいから無理だよ、守ってよ。と甘ったれたことを言いますが。

 

なんか今日は気分が悪くなる内容でしたね。

不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。

 

 

 

 

  DECO*27 - 妄想感傷代償連盟 feat. 初音ミク

 

気分を変えて、珍しくボカロの曲。

今の小学生はボカロばかり聞いています。

娘は聞くだけでなく、しょっちゅう歌っているんですが上手ですよーー

ボカロのアップテンポの曲って歴史の暗記事項を載せれば、簡単に覚えられそう!

でも車でずっと流していると、同じリズム、曲調で眠くなるのできついんですよねー

 

そのなかで、私も結構好きな曲。

後半部分のメロディが耳に残りついついリピートして聞いてしまいます。

 

DECO*27 の 妄想感傷代償連盟

 

 


DECO*27 - 妄想感傷代償連盟 feat. 初音ミク

 

 

 

 

そーいえば、先日あるフォロワーさんに、私のことを男だと思っていたと言われました。

男のくせに女性目線も持っている人なんだなーって。。笑

 

すごくびっくりしました。

でも確かにねー私はSNS上の付き合いで同世代の女性のお友達少ないんですよー

そういうことかとなんだか納得しましたわー

 

 

f:id:katukokatu:20200826230827j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログの相互応援規制について思うこと

こんばんは。

なんとなく眠れなかったのでとりとめもなく書きたくなりました。

最近、ブログの相互応援の規制など厳しくなったらしく、なんとなくやりにくいというか、なんとも言えない嫌な気持ちになっています。

 

もともと私の場合はランキングはしていませんし、はてブを集めてバズって多くの方に見てもらうということは興味がありません。

正直なところ、検索流入が多いと怖いというか気持ち悪さを感じてしまいます。

流入元がはてなブログやブログサークルだと、知り合いが見てくれたようななんというか安心感があり、そちらの方が嬉しいのです。

というか、検索で読まれても全く嬉しくないのです。

私のように感じる方はいるのかなーー

一度聞いてみたいんだけど、なかなか聞く機会がありません。

収益が発生するのならばうれしいのかもしれないけど。。

 

ちょうど一年前くらいかな、流入数がピークの頃で、顔も何も知らない人から読まれることをものすごく恐ろしく感じてしまい、そのころはランキングもやっていたんですがそれをやめ、検索も引っかからないような設定にしました。

まあその後、尊敬するある方から、せっかく書いた記事を一人でも多く読んでもらわないと記事がもったいないという言葉をいただき、それもそうかと考えなおし、検索の設定は通常に戻したんですが。

その方はブログに対しての愛があるんだなー、ブログというものがホントに好きなんだなーと痛感しました。

確かにせっかく自分で生みだしたものですものね。

 

私のスタンスはこんな感じでPV数は興味ないので、規制による被害は特にないと思います。

まあ、強いてあげるとすれば、はてブを定期的にできなくなることでしょうけど、私自身のブログ更新は滞っているので、一方的なはてブ応援ならば影響はないと思います。

 

ただ、私のような考えでブログをやっている方は少ないですよね。

 

規制により、いままで頑張ってブログを更新してきた人のモチベーションをさげるというか、気持ちを折るような状態になる気がして、なんとなく嫌なんです。

私が一年以上ブログを続けてきたのは、いろんな方との交流があったおかげです。

ひとりじゃなかったんです。

だからブロガーさん全体のやる気をそいでしまうような状況ってなんだかとても悲しいというか辛いなーと思ってしまいます。

 

私はTwitter以外のブロガーさんとの知り合いが多いですが、Twitter上で頑張っている方のブログも時々みます。

でも、結構あからさまに商品を売り込む記事が多くて、なんだか嫌になってしまうんですよね。

記事内容はブロガーのノウハウばかりだったり、情報量が少なく面白くなかったり。

人を蹴落としてとにかくお金を稼ぎたい感じがみえみえ。。

 

もちろん、そうじゃない方もいます。

Twitterでつながっているブロガーさんで、真摯にコツコツ積み上げて魅力のある記事を頑張っている方もいらっしゃいますよ!

その方は他の人のブログもちゃんと読んでいるし、ツイートもちゃんとじっくりみて丁寧なリブをしています。

忙しいのにすごいなーと尊敬しています。人柄なんでしょうね。

 

交流をもちながら情報以外に文章でも楽しませてくれるブログはやっぱり素敵で、それを書いたブロガーさんと私も交流してみたいなーという気分になります。

最近していないけど笑

そういう気持ちから応援につながっていくわけで、その応援を排除していくような方向にいくのならば、ブログはつまらなくなる気がします。

 

まあ、これは単なる私の考えであって、本当は公平に読まれるべきなのかもしれないけど。。

 

ここ数日、なんとなくもやもやしてしまい、思わず書いてしまいました。

 

こういう状況になったけど、大好きなブロガーさんたちが今まで以上に素敵なブログ更新をつづけてくれたらいいなーと思います。

 

私はあんまり更新するつもりはないけどねー!笑

f:id:katukokatu:20200809015109j:image

 

 

 

 

 

椎名林檎 茜さす、帰路照らされど・・・・ 仕事帰りによく聴きます。

こんにちは。

毎日が淡々と過ぎていき、いつの間にか7月になっていました。

 

日中はただ黙々と機械的に目の前の仕事をこなし

夜になると今日も終わったーと思って寝る

の繰り返しです。

 

あまり何も考えないようになりそのせいかブログに対する興味はかなりうすれてしまいました。

 

以前から感じていますが、何でもモチベーションは必要ですよね。

収益目的ならば向上心もやる気も継続するんでしょう。

または交流を楽しむ、あるいは自分に向き合う時間を大切にする、人に読んでもらう事自体が好き。

 

私の場合は収益なく交流も面倒になり自分と向き合うことも今はあまり必要としません。

 

となると、ブログ放置は当たり前です。

もともと自分から発信することは苦手だし好きでもない。

他人から認めてもらいたいというのも若い時からあまり無いほうで、自分で納得できればもう十分。

人の目は気になりますが、好かれたいではなく嫌われなきゃいいという感じ。

だからあまり自分から人と交わりたくないしその必要性も感じない。

 

学生時代、サークルの先輩から、人や物事に興味ないでしょと酷いことを言われたこともあります。

まあこれに関しては反論ありますが、人からはそう見えるのかもしれません。

実際には私自身が好きなものや人には興味はあります。

狭いアンテナですがちゃんと張っています。

大きなアンテナだと疲れるしそれに費やす時間がもったいない。

時間的や精神的余裕があれば良い人を演じる気分にもなりますが、余裕なんてあんまり持っていません。

何に関しても自分を追い込むことはしないようにしていますし。

病みたくないから。

 

 今、一番関心があることは普通に日常生活を送ること。

そして子供のことですね。

 

 子供たちも学校の生活が始まりました。

でも登校時間が遅くなったため、私が朝学校に車で送ることができなくなりました。

仕方ないのでバス通学です。

学校側としては、大人や学生の通勤通学時間とズラすためらしいですが、我が家としては逆に困っています。

人目が減る分、不審者が増えていますし。

コロナも嫌だけど不審者のほうが怖いです。

毎日職場で子供に持たせたGPSをチェックし、学校や習い事に到着したこと、帰宅したことを確認しています。

姉弟げんかをすると2人で一緒に登校しない日もあり、これもGPSでしっかりばれています。

 

息子は帰りに寄り道して遅くなることもちゃんとわかっています。

息子に理由を聞くと、

 

一緒に帰る女の子たちとお茶してきたー

 

バスを降りて、近くの建物に入り椅子に座って水筒のお茶を飲みながらおしゃべりをしてくることですって。。笑

お茶することは禁止にしました。まだ早いから。

 

その息子ですが休校明けから週一のペースで体調不良を訴えるようになりました。

といっても便秘による腹痛です。

これが厄介なことに、私の出勤時間の直前に発症するんですよね。。

一度、朝、浣腸をしたところトイレから離れられなくなり逆に大変でした。

出掛けに浣腸はダメですね。

 

痛いのに無理に通学させる訳にはいかないので学校はお休みです。

私は急に仕事を休むことはできないので、息子一人でお留守番。

もうネグレクトとして通報されてもおかしくないかもしれません。

息子は午前中は痛みで寝ているんですが、お昼前には治ってゲームやiPadの使い放題。

 

夫からは私は子供に甘すぎると嫌味を言われますが、コロナ関係でちょっとでも体調不良の際は休むように言われているし、痛いのを我慢なんてさせられない。。

夫は私たちと違って、頭痛も経験したことなく腹が丈夫で腹痛もあまり知らないんですよねー辛いことを知らないんだ。

 

実家に話したところ、

私の父の弟(つまり私のおじさん)も小学生の時、登校直前によく腹痛が出現したことが判明。

まあ、息子は私の血族だから仕方ないと割り切りました。

おじさんのことは夫には内緒です。

 

こんな状態ですので、何事もなく子供が学校に通えることをとても有難く思ってしまいます。

まだまだ世の中もこの先どうなるかわからないけれど、とりあえずは一日一日、自分たちの生活を続けていくしかないですね。

 

椎名林檎の茜さす、帰路照らされど・・・・

 

最近は子供が私の車に乗る機会も減りましたが、子供は車に乗ると椎名林檎を曲を聴きたがります。

 

アルバム、無罪モラトリアムがお気に入り。

 

そういえば以前担当してもらった子供の担任の先生も椎名林檎が大好きで、個人懇談の時などで話が盛り上がったことがあります笑

とてもいい先生で子供が新学年になる際のクラス替えで不安を感じていることをちらっと話したら、新担任の先生にその旨を伝えてくれていました。

本当に感謝です。子供は良い先生に恵まれました。

今の先生はよくわからないけど。

ちょっとしたことでも本当にありがたく思います。

 

というわけで、今日は椎名林檎無罪モラトリアムから。

 

f:id:katukokatu:20200711070150j:image

 

そのなかで最近夕方によく聴く曲。

 

茜さす、帰路照らされど・・・・

 

 

 


椎名林檎 【茜さす帰路照らされど・・】

 

独身時代からよく聴いていて、ピアノから始まる切ない感じの旋律 歌詞がとても好きでした。

すごくなんというかドラマティックな感じがするんですよね。

たまたま車で流したところ子供も気に入り、今では皆で口ずさみながら家に帰ります。

20年位昔の曲だけど、良さは変わりませんね。

子供にも素晴らしさがわかるくらいですから。

 

 

 今日は結構いつもよりも感情を抑えての書き方でした。

最近は比較的穏やかに過ごしているからかな。

というより敢えて感情的にならないようにしているんですよね。

この先のことを考えてしまうと不安になるから。

 

怪我、病気、そして事件、事故、そのトラブルに合わないように気をつけながら過ごしていきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今更ながら五月人形。まだ片付けていません。そして戒めの曲。

こんにちは。

GWも終わり、あわただしい日々に戻りました。

怠け癖がついてしまい、なかなか思うようにいきません。

子供の昼ご飯の用意もあり、朝は時間がかかってしまいます。

休校のくせにたまに登校日があり、その日はお弁当持参なので、さらに苦しんでいます。

帰宅後の3人分(私のも含)の弁当箱と水筒洗いもきついんですよねー

ピックやしきり洗いがまた大変。

おまけに食洗機がぶっ壊れたし。

夫も毎日帰ってくるし。

夫が居なければ夕食も子供の好きなものを準備するだけだから楽なんですけどね。

 

テイクアウトは仕事帰りに買いに行くこと自体が面倒。

宅配も4人分なんてお金がかかる。

 

仕事もコロナ絡みで意識しなきゃいけないことが多く、神経使います。

アルコール消毒と手袋。

対面で話す時は離れて座りビニールシートとマスク越し。暑い。

息苦しいし、また声も伝わりにくいので発音にも気をつけます。

恥ずかしながら、家でコッソリ滑舌練習をしましたよ、外郎売で。

 

夜は子供より先にベッドに行くことも多く、息子が私を寝かしつけにきます。

子守唄歌を歌いながらトントンしてくれます。

 

まあ、就寝が早すぎると深夜に目が覚めて困るんですが。

 

というわけで、ブログをなかなか読めないでいます。

長い言い訳でした笑

 

 

 

 ネットはチラチラ時間あるとき見るんですけどね。

まとまった時間がつくれないのでじっくり読めません。

 

でも、皆さんのご活躍をみてよく感じること。

 

アウェー感。

 

はてなブログ、サークル、他のSNS ・・・いろいろあるけど、どこに行ってもです。

 

たまに、はてなブログやサークルを覗くのですが、なんとなく圧倒されて、読まずに数分で引き下がっていくことばかりです。

 

他のSNSでも同じです。

音楽が趣味という人は詳しすぎてとてもついていけない。。

職種が同じ人は、私は挫折をあじわっている人間なので劣等感を感じてしまい、見ていてつらくなる。。

 

またブロガーさんやネットで成功している人と何故かつながって(きっかけは何なのかよくわからないけど)、フォロワーを増やしたりする心得、今日の積み上げ等の投稿が多く、私は場違いだなーと感じてしまいます。

 

余計なお世話ですが、2時間おきくらいに挙げている人で未婚者だったら、婚期逃しそうだなと勝手に思ってしまいます。

プロフィールがしっかりした人なら納得なのですが、何をやっているかよくわからない人がネットの心得みたいなことのほかに、

免疫力アップの方法!

とか

傾聴大事!

とか

朝日を浴びると良い!

とか

3食きっちり食べましょう!

とか

お風呂にゆっくりつかりましょう!

等をエラソーに書いているとこの人なんなんだと思ってしまいます。

 

でもこの手の人、多いですよねー

リアルはどうなんだろうか。。

そこが気になりますね。

 

 でも私からすすんで絡んだり、絡んでくれる人は素敵な人たちですよー

人数は少ないのですが。

ここはしっかりとフォロー入れておかないといけないわ。

 

 

 まあ、子供のころから私はアウェーだなーとよく感じるほうでしたけどね。

いじめられる側といじめっ子の間、中立のところにいる感じでしょうか。

グループの中に入るのが苦手。

常に寂しい気持ちではあります。

 

 でもこんな私でも、いつもありがたいことに気にかけてくださる方がいてくれます。

 

私はある方の勧めで就職しました。

学生時代のOBというやつです。

かなり年配の方です。

 

その方が直属の上司になったのは就職して数年後でした。

とても忙しい部署だったんですが、明るく皆から愛される包容力のある上司だったので充実した日々を送ることができました。

ちょっとセクハラ気味なところもあるんですがキャラ的に許していました笑

 

その上司はいつも朝早く出社していて、いろんな曲を流していました。

 

特に思い出深いのが、葉加瀬太郎のEtupirka wih friends

 

 

 

 


Etupirka/ 葉加瀬 太郎 with friends

 

私も早く職場に行ってゆっくりとコーヒーを飲むのが好きだったので、毎朝曲を聴いていました。

 

まあ、ここまでは良い話なんですが。。

私はその職場で大失敗してしまい、取り返しのつかない事態を引き起こしてしまいました。

上司にかなりのご迷惑をかけてしまいましたが、その方は私を守ってくださり、叱咤激励してくれて、私はやめることなく、仕事を続けることができました。

今、現在私が働いていられるのはその方のおかげです。

ここで辞めたら戻れないよと言われました。

なんとか踏みとどまれたのは(まあ、正確にはズタズタボロボロでしたが)その方にこれ以上精神的な負担をかけられないなと思ったのもありますね。

 

生まれ持ったずーずーしさも関係しているんでしょうけど。父譲りの。

でも結局、結婚し出産後、もういいかな、十分やったな、がんばった、と部署変更しちゃいました。

 

今の部署は緩くて、前の仕事内容ほどの重圧がありません。

でも、程度はどうであれ、仕事をする上では責任が生じます。

 

なので、戒めも兼ねて、仕事がいやだと思った時、この曲を聴きます。

あー違うな。嫌なときはいっぱいありすぎるので、気が向いたときと言ったほうが正確ですね。

 

好きな曲でもあり、辛い曲でもあります。

 

私が昔以上にいわゆるグループに属したくない、広くつながりたくないのは、このこともかなり影響しています。

怖いのだと思います。

漠然と。

だからなんとなく親しくしていても、離れてしまう癖があります。

持続して広く浅い付き合いはできない。

信用できる人が数人いれば十分。

親友も確実に一人いるし。

 まあ、私はきょうだいさえも信用していないところがありますけどね。

 

ちょっと話がずれました。

ここまでにしよう。

 

淡々と書きましたが、私にとってはかなりヘビーな内容ですよ、今日の記事。

最近、ちょっとすさんでいたので、敢えて書きました。

実は1週間以上かけて書いています笑

 

さて。今日は写真どうしよう。。

じゃあ、まだ片付けていない五月人形

昨年もブログに載せたな。

f:id:katukokatu:20200516012842j:image

 

 

どんなに謝っても許されないようなことってあります。

でもそのことに対し、真摯に向き合っていかなきゃいけないなと思います。

 

 

2020年4月の暮らし。どたばたです。

こんにちは。

お久しぶりです。

あわただしかった4月も、もうすぐ終わります。

私は今週から休ませてもらっています。

 

ただ、仕事の日の方が、朝のうちにちゃんと動いて子供の昼食と夕食の準備を済ませているので、日中有意義に過ごせます。

休みの日だとゆっくりのんびり行動してしまうので、何もしないうちにあっという間に一日が過ぎてしまいます。

もったいない気がします。

が、こういう過ごし方も嫌いじゃないんですよねー

いつもぎちぎち過ぎても、人生疲れるし。

まあ、メンタル上も、ゆるいのは大事かなと思っています。

 

と、自分に言い訳です。

 

子供達は、ママが家にいるほうがいい!とうれしいことを言ってくれます。

息子はホントに一日中私を触りまくっていますよ。

一時期、ちょうど週末、私は微熱が出て念のため子供と別に布団を敷いて寝ていたんですが、知らない間に息子が布団に潜り込んでいて横で寝ていましたし。。

まー意味がないわ。

結局ただの風邪で済みましたけどね。

 

子供達は休校のほうが性に合っているらしく、再開しても学校に行きたくないなーなんて言ってます。引きこもり、登校拒否にならなきゃいいんですが。

クラス替えもあったので少し心配です。

 

 でもまあ、とりあえず今の状況にストレスを感じていないようなのでほっとしています。

 

学校が休みになると、ママ友からのLINEがもの凄いため、うざくてたまに私はスマホの電源を切るのですが、先日帰宅後、担任の先生からの電話が家電の方にかかってきました。

うちの子供がzoomに参加できていなかったらしく確認のための電話とのこと。

 

やっぱりスマホの電源を切るのはやめた方がいいですね。

それ以降、LINEもちゃんと見るようにしています。笑

 

ちなみにその時zoomで初めて担任の先生を見ましたが、若いイケメンでおどろきました。

お顔を拝見できたからよかったです笑

 

あ、これを書いていたら、昨日の英語のzoom授業、忘れていた!今思い出した!!

 

というわけでたった今、英語教室に謝罪のメールを出しました。後で電話もしないと。

ホント駄目な母親です。

もう自分で自分が情けない。。

 

とにかく、もともと忘れっぽい性格なんですが、最近はさらに拍車をかけて間抜けなことばかりしています。

気を引き締めないといけませんね。

 

以上、近況でした。

 

さて。

連休中に何をしようか。

まずはこれ。

 

最近ミスチルにはまっていて、特にライブの映像配信を見てからさらに聴きまくり、DVDも購入してしまいました。

ブルーレイにすればよかったかなと少し後悔。

このDVDにはビデオクリップもついていて、シーソーゲームが収録されていました。

大満足!

ちなみにシーソーゲームは曲調もPVも私の愛するコステロチックな曲なんですよ。

ちょうどソファーにプーさんが座っていたから一緒に撮っちゃえ!

 

f:id:katukokatu:20200428102401j:image

 

 

あとは、、、そうだな。

1年前、子供用に買った歴史の漫画でも読破するか。

途中で断念する可能性高いけど。

f:id:katukokatu:20200428102414j:image

 

 

まあ、私はこんな風にして暮らしています。

大変なことが多いけど、がんばりましょーねー

いつかいいことありますよ!

 

 

静かに聴ける曲。Norah Jones  / Don't Know Why

こんにちは。

なんとなくブログを読んだり書いたりする気分になれなく、放置していました。

この記事も少し前に書いてみたのですが、むなしくなり、途中でやめてしまったものです。

でもせっかくなので載せてみます。

 

 

子供が通っている学校は、校門から庭、グラウンドまで、素晴らしい桜並木で囲まれています。

個人的に思い出が多い風景で、見るたびに胸にこみ上げてくるものがあります。

私は自分の子供をその学校に通わせたいなとずっと思っていました。

 

 今年は通勤途中、私一人で桜の美しさに感動していたのですが、

今週、やっと子供達にもその桜を見せることができました。

桜っていいですよね。

私は娘に 桜子 という名前を付けたかったくらいです。

夫が他の素敵な名前を考えいていたので、そちらを名付けましたけど。

 

いろんな小学校で入学式があったようで、新一年生とご家族の姿を見かけると

昨年息子が一年生になったばかりなのにもう1年経ったのかーと感慨深くなります。

思い出といえば、息子の入学式の時、私が名札を忘れたので夫に急いで家に取りに行ってもらい、その後から夫はアキレス腱を痛めましたね。

今でもたまに痛むらしく、嫌みったらしく私の目の前で湿布を貼っています。

 

 

コロナ騒動が始まって、ひと月以上が経ちました。

高齢者への感染が怖いので、実家には行かないようにしています。

先日、子供が朝、具合が悪くなったのですが、ちょうど私が休みを取っていた日だったので家にいることができ、本当に運がよかったです。

学校の保護者会の予定日だったんです。結局中止ですけどね。

今後、こういうときはどうすればいいんだろう。。

 

 今回を契機に子供達だけでもなんとか生活できるようにいろいろ教えるようになりました。

レンジの使い方(今頃 笑)、

食洗器、洗濯機の使い方、

お風呂の沸かし方、

ご飯の炊き方、

これさえできれば、仮に私に何かあってもとりあえずは生きていけるかなと。

ちなみにお金や保険の事まで教えました笑 

 

今更?、と思う方も多いでしょうが、本当に子供になーんにもさせてこなかったので、すごい進歩なんです、これでも。

ふりかけ、のり、レトルトカレーなどが常備してあるから、ご飯さえ炊ければなんとかなります。

あと、魔法瓶も購入しお湯も沸かせますのでカップラーメンも食べられます。

 

以前は全く家の手伝いやをやる人たちではなかったのですが、特に息子は

なにかお手伝いなーい?

と言ってきてくれるので、洗濯物をたたむことや、揚げ物のパン粉付け、もやしのひげとり等の料理の手伝い(かえって散らかって面倒なんですけどね)をしてもらっています。

お嬢さん育ちの娘は自分から一切しませんが。。笑

 

家で具合が悪くなった時に備えて、血圧計を購入しました。

まあ、年をとったら毎日使えますしね。

あと、血中酸素飽和度を測るパルスオキシメーターをネットで頼んでみたのですが、果たして本当に届くのだろうか。。

 

 

 

 Norah Jones   Don't Know Why

最近は音楽さえ聴きたくないときもあったのですが、この曲はそんな時でも聴くことができました。

音楽好きの学校の先生が、思い出させてくれました。

 

 Norah Jones  / Don't Know Why

珍しくジャズです。

 

このアルバムの一曲目です。

 

f:id:katukokatu:20200411053519j:image

 

ちなみにこのアルバムはこの曲以外はほとんど聴かない。。

 

 


Norah Jones - Don't Know Why (Official Video)

 

 

 

 今日の写真。

昨年購入した桜ピカチュウ

f:id:katukokatu:20200411053545j:image

 

 

人をあてにしても仕方がないので

今、自分ができることを考えて、前向きにやっていきたいと思います。

 

 

 

一番最初に聴いたコステロの曲。OPPORTUNITY 他は愚痴ばかり笑

こんにちは。

 

皆さまおかわりないですか。

 

知り合いの体調が悪く、とても心配です。

常に周りへの気遣いが素晴らしい人で、私自身この数ヶ月、かなり励ましていただきました。

良くなった〜という連絡、早くこないかな。

 

 

毎日嫌なことの連続で、気まぐれな私もさすがに参っています。

 

子供で気がかりなこと、発生。

来年度から多忙になること、決定。

またまた社交界(?笑)に繰り出される日々の到来…

 

もう心臓持ちません。

 

 昨日起きた時、

あ、私まだ生きていたわ、

と思っちゃいました。

 

いやーきつい。

今までの努力がすべて無駄になってしまった。

頑張らなきゃよかった。

 

でも、LINEでの友人の言葉

 

 まあ、とりあえずはKATUKOちゃんが笑顔で子供に話すことから始まるね。

親の動揺をみせたらおしまい。

 

あーそうだ。基本を忘れていた。

 

私の周りは冷静で冷徹な友人が多く、普段は馬鹿にされて辛いことも多いのですが、核心をついたことを言ってくれるので本当に助かります。

 

ネット上でも、落ち込んでいるときもしつこく声をかけてくれる人がいて

(本音はしばらく放っておいて欲しかった笑)

いつの間にか馬鹿げたくだらないやり取りをするまで復活していました。

 

子供の学校の先生にも会う機会があり、思わずちらっと弱音を吐いてしまったんですが

話ならいつでも聞きますよ。と言っていただきました。

 

前回の記事でも書きましたが、私は交流が苦手です。

でもなんだかんだ言って、いろんな人に助けられていますね。

メンドクサイ女ですね、私は。

夫は大変だー

 

とりあえずリセットして、いちから頑張ります。

子供のフォロー、しっかりしないと。

 

 はてブのスター

ところで

話は全然変わりますが、時々はてブにスターをくださる方いますよね。

ブログの記事と関係ない方で。

 

最初は同じ記事を読んで、私のはてブコメントと同じ考えだからスターをくれたのかと思ったんですが、その人はその記事を読んだ形跡もなく。。

しかもコメントを書いていないはてブにも。。

はてブ欄から入っているのかな。

でもお気に入り登録されているわけじゃないし。。

面倒なことするんだな。

 

どういう意味なのか、悩んでしまうことがあります。

知らない人だし。

 

私は記事のスターを外しているので、その代わりのスターなんでしょうか。

その人の記事を読んでーとか読者になってーということなんですかね。

 

シャイなのでなかなか私は新しい方のところに行けないのですよ笑

読むことすら、やる気がある日にしか行けません。

もう1年以上ブログをやっているのに。

申し訳ありません。

いま、購読しているブログは、ヤル気があった時、昨年の春、夏くらいに登録したものばかりです。

 

はてなの読者登録の追加も最近はあまりしていません。

フォロー数の管理がよくわからないので、あえて増やしていないのです。

サークルはフォローバックしますけど。わかりやすいから。

 

たまにはフォローしていない方の記事を読むこともあるんですが(あんまり多くはありません。)、スターやいいねをつけることすら恥ずかしいんですよね。

足跡を残すと気をつかわせてしまって悪い気がしますし。

わざわざお返しにはてブをくださる方も多いんですよね。

あ、私も律儀だからすることある笑

 

ホント、最近気づいたばかりだけどコミュ障ですわ笑

 

Elvis Costello  / OPPOTURNITY  

 

今日もコステロ です。

聴きたい人だけどうぞ。

私だけかもね笑

 

Opportunity

 

一番最初に聴いたコステロ の曲。

ここからコステロ にはまっていきました。

アルバム、GET HAPPY!! に収録されています。

今の私には、このアルバム名、嫌味だわ。

しかも、このアルバムを聴いている時に交通事故を起こしました笑

 

 その後から車にこのCDを持ち込みません。

 

f:id:katukokatu:20200319100551j:image

 


Opportunity

 

popな曲。

意味はよくわからん。

でも好き。

 

まあ、コステロの曲は歌詞の意味、大体よくわからない。

韻を踏んでいて好きだけど。

 

 

今日はいつも以上に愚痴ばかりでしたね。

申し訳ありませんでした。

 

はてブ、そしてコメント、無理にいいですよー